ドイツ

GERMANY

ワーキングホリデーが簡単に出来るヨーロッパのおへそ
ドイツはヨーロッパ圏内でとても影響力のある経済国であり、ドイツ語は重要な第二外国語のひとつです。ドイツ語を身に付けてビジネス、旅行、芸術など様々な分野での可能性を広げてみては!?

ドイツのここがポイント

ヨーロッパの中の「最も旅行しやすい国」!!

ヨーロッパの真ん中に位置するドイツはヨーロッパ諸国のどこに行くのにも簡単です。大抵の国は陸続きなのでワーキングホリデー中に友達と一緒にロードトリップを計画してみては!?

おいしいビールにおいしいソーセージが魅力!!

ドイツいって思い浮かぶのがビールとソーセージではないでしょうか。ドイツビールは約5000種類あり、ビールを愛してやまないドイツ人たちのビールの飲み方にはこだわりさえあります。それは、ビールを昼から飲み始め同じ銘柄を何杯もおかわりする!「とりあえずビール」ではなくビールが主役なのです。

柔軟なビザ申請制度が魅力

ドイツのワーキングホリデービザは、2010年6月から、なんと世界各国のドイツの大使館・総領事館で申請することができるようになりました。つまり日本人の場合は、まず、トライアル(観光ビザ)で1ヶ月渡航してみて、本当に長く滞在したいと思えば、管轄当局(通常、外国人局)でワーキングホリデービザを申請することができます。
※ただし、世界各国のドイツの大使館・総領事館、あるいはドイツ国内の外人局では受け付けていない場合もあります。申請をされる際には事前に直接各大使館及び外人局に問い合わせることをおすすめします。また、海外留学生保険内容の指定など他国の申請要綱にはあまりみられない条件などもありますので、申請前に必ず大使館の申請要綱を確認するようにしましょう。


気になる費用は?

WH留学プラン

語学学校 入学金・学費 12週間 25万円~50万円
ホームステイ4週間 12万円~18万円
ワーキングホリデービザ申請費 0円
航空券代金(片道) 10万円~
海外留学生保険(年間) 10万円~20万円
合計 57万円~100万円

留学費用詳細
語学学校 入学金 €50~100/週
語学学校 学費 €170~400/週
ホームステイ手配料金 €80~150/回
ホームステイ
(1日2食 一人部屋)
€250~350/週
空港出迎え €60~100/回

※上記価格は為替、経済状況、学校の授業編成により大きく変動することがございます。

物価/生活費について

家賃(アパートシェア) €150~300/週
光熱費・ネット代 €0~30/月
電話代金 €40~60/月
食費 €200~300/月
日用雑貨 €5~10/月
合計 月生活費 11万円~18万円

※あくまでも月々にかかる生活費の目安です。
※上記は、2015年3月現在での情報となります。

食品
€1~1.5/500ml
じゃがいも €0.5~1/1kg
€1~2/12個
牛肉 €1~1.5/100グラム
ビール €18~25/24缶
ドイツでの生活に関しては、他のヨーロッパ諸国と比較すると食料品関係は安く感じることが多いかと思います。家賃もベルリンやフランクフルトなど大都市になるとある程度必要ですが少し地方になると全体的な生活費を抑えることができます。
語学の壁からアルバイトは難しいですが、フランスやイギリスに比べると滞在しやすい国とも言えます。

地域データ

国土面積 約35万平方キロメートル
人口 約8,000万人
首都 ベルリン
言語 ドイツ語
通貨 ユーロ € =約130円(2015年3月現在)
気候 温帯、北部は西岸海洋性、中部と南部は大陸性