カナダ

CANADA

訛りの少ない綺麗な英語を学ぶのに最適な国
カナダは歴史的にも移民の多い国で、国際色豊かな教育先進国として世界的に評価されています。また英語とフランス語が公用語なので、地域によっては努力次第で一気に2ヶ国語を学ぶチャンスもあり。

カナダのここがポイント

物価も比較的安く、治安も良いから安心!!

アメリカのすぐ隣のカナダは物価がアメリカより安く治安も良い。世界各国からのワーホリ先として人気なので色んな国の人と机を並べて勉強する事ができます。カナダ人はとてもフレンドリーなので現地の友達もすぐ出来ます。

発音のキレイな英語を学びたいなら、カナダが最適!!

カナダは移民が多く、誰にでも通じるようにと聞き取りやすい英語を話す習慣が昔からあります。イギリス英語とアメリカ英語の両方両方の良いところを取り入れ、発音の癖の無さに定評があります。公用語でフランス語を使用する地域もカナダにはあるので、ついでにフランス語を学ぶチャンスもあり!

壮大な自然を1年中エンジョイ出来る!!

トロント、バンクーバー、モントリオールなどの大都市があるカナダですが、壮大な自然もカナダの魅力の一つです。ナイアガラの滝、ロッキー山脈、オーロラなど。 ワーキングホリデー中、夏はハイキングをしながら景色を楽しみ、冬は広大なスキーリゾートでウィンタースポーツを存分に楽しんで頂けます。


気になる費用は?

WH留学プラン

語学学校 入学金・学費 12週間 25万円~50万円
ホームステイ4週間 8万円~10万円
ワーキングホリデービザ申請費 25,000円
航空券代金(片道) 8万円~
海外留学生保険(年間) 10万円~20万円
合計 54万円~90万円

留学費用詳細
語学学校 入学金 CA$100~150/週
語学学校 学費 CA$200~400/週
ホームステイ手配料金 CA$100~150/回
ホームステイ(1日2食 一人部屋) CA$200~250/週
空港出迎え CA$100~180/回

※上記価格は為替、経済状況、学校の授業編成により大きく変動することがございます。

物価/生活費について

家賃(アパートシェア) CA$100~240/週
光熱費・ネット代 CA$0~40/月
電話代金 CA$40~70/月
食費 CA$300~400/月
日用雑貨 CA$10~20/月
合計 月生活費 8万円~12万円

※あくまでも月々にかかる生活費の目安です。
※上記は、2015年3月現在での情報となります。

食品
CA$1~2/500ml
じゃがいも CA$2~3/1kg
CA$2~3/12個
牛肉 CA$2~3/100グラム
ビール CA$20~25/24缶
カナダの物価は日本と比べるとどう水準、または、品物によってはやや高めの印象でしょう。(食料品でいうと肉や魚、乳製品などはやや高め、果物や野菜は同じかやや安めになります。)アルバイトの時給は日本と同じ800円~1000円程度が相場のため、生活費はできるだけ節約を心がけたほうがよいかもしれません。

地域データ

国土面積 約1,000平方キロメートル
人口 約3,080万人
首都 オタワ
言語 英語(西部)、仏語(東部)
通貨 カナダドル CA$ =約100円(2015年3月現在)
気候 国土の5分の2は北緯60度以上のツンドラ気候、以南は寒冷なタイガ気候、太平洋南部は温和な西岸海洋性気候、大西洋南部もメキシコ湾流の影響で寒流と接するため霧が多発