ドイツの祝日

ワーキングホリデーでドイツを訪れる際、州によって祝祭日が違うことを知っておくとをお勧めします!

なんとドイツには16もの州が存在しているんです。

ここでドイツの大きな祝祭日をご説明します。











日にち 祝日名

(州)

1月1日 元日
1月6日 三王来朝

(バーデン・ヴェルテンブルク州、バイエルン州、ザクセン・アンハルト州)

5月1日 メーデー/キリスト昇天祭
8月8日 平和祭 *アウスブルク市
10月3日 ドイツ統一記念日
10月31日 宗教改革記念日

(ブランデンブルク州、メクレンブルク・フォアポメルン州、ザクセン州、ザクセン・アンハルト州、テューリンゲン州)

11月1日 万聖節

(バーデン・ヴュルテンブルク州、バイエルン州、ザールラント州、ノルトライン・ヴェストファーレン州、ラインラント・プファルツ州)

12月25日 クリスマス第1日
12月26日 クリスマス第2日

いかがでしたか?

数ある州の中にはなんと祝祭日がない州もあるのだとか…!!(笑)

ワーキングホリデーに出発される前にご自分が行かれる州の祝祭日を調べてみても面白いですね☆

のワーキングホリデーに関して詳しく知りたい方は

arrow.jpgarrow.jpgarrow.jpg

sec-main-seikyu.gif

ドイツの都市情報はこちら

Hamburg(ハンブルグ)

Bremen(ブレーメン)

Berlin(ベルリン)

München(ミュンヘン)

Frankfurt(フランクフルト)